白衣・事務服image01 白衣・事務服image02 白衣・事務服image03

制服

春と言えば、新人さんが会社に入って来る時期ですね。
新人さんがとても背の低くて可愛らしい人だったり。
はたまた外人さんみたいに背の高い人だったら新しく制服を買い揃えないといけないこともあると思います。

今まで働いていた職場でも、大増員した時などは慌てて制服を買い足している光景も目にしました。
色んな職場で働いてきましたが、制服ってどこで買っているのか不思議に思ってたんですよね。

考えてみれば、私達はずっと何かの制服をよく目にして生きて来ました。
過去を振り返ってみて、最もよく目にしたユニフォームと言えば白衣と事務服がダントツで多いです。
子供の頃には白衣を着用して給食を配膳しましたよね。そして給食を作ってくれている方も白衣を着ていました。
それに病院に行けばお医者さんが白衣を着ていますし、理科の先生はいつも白衣を羽織っていました。

印象に残りやすい制服は白衣だと思うのですが、知らぬ間に目にしているという意味では事務服を目にしたことが多いです。
デパートなどに入れば、インフォメーションのお姉さんが丁寧にお店の場所を教えてくれます。
銀行で初めて通帳を作る時も事務服を来た女性が対応してくれますし、公園でランチを食べている光景を目にするのも事務服を着た女性が多いように思います。

白衣や事務服ってどれも同じって思ってたけど、よく見てみると職場によって使いやすいようにちょっとずつ違うデザインになっているんです。
ここでは、様々な白衣と事務服の違いやお手入れ方法などについてご紹介していこうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加